【ブログ】ブログ初心者がGoogleアドセンス審査に1発合格したポイント7選

ブロガーの登竜門と言われているGoogleアドセンス。

私は2022年1月末にブログを開設し、4記事目を公開した2022年2月末に審査申請し、なんとか一発で合格することができました!

当記事では、アドセンス審査合格に向けて私が意識して実行したことをご紹介します。

この記事はこんな人にオススメ!
  • Googleアドセンス審査について知りたい人
  • Googleアドセンス審査に申請しようとしている人
  • Googleアドセンス審査がなかなか通らない人
  • Googleアドセンス審査合格のポイントを知りたい人
目次

Googleアドセンスとは

Googleアドセンスとは

ブロガー目線でお伝えすると、自分のブログ(Webサイト)にGoogleが提供するタグを貼るだけで、ブログを訪れてくれた各ユーザーに合わせた広告が自動表示される機能・仕組みのことを指します。

但し、誰でもその機能が使えるかというと違います。Googleが認めたブログ(Webサイト)だけがその機能を利用することができるのです。

Googleに、自分のブログがアドセンスを貼る資格のあるブログかどうかを判定してもらう審査、これをGoogleアドセンス審査と一般的には定義しています。

なぜブログ初心者がGoogleアドセンス審査に挑戦するのかというと、

・広告の設置が簡単(ワードプレスとの相性よし)
・アフィリエイトより収益化が早い(その分単価も低い)
・ユーザー目線を考えるきっかけになる(独りよがりにならずブログを客観的に見られる)
・SNSにおいては、ブログ初心者が目指す最初の目標的な雰囲気になっているw

あたりが主な理由かなと思っています(完全に主観です)。

つまり「必ず合格しないといけないもの」ではないです。アクセスの少ないブログではアドセンスの収益も大して見込めないと言われてはいます。

それでも収益の柱の1つにはなり得るので、合格しておいて損はないと思います!

Googleアドセンスの審査基準

実は、Googleは審査基準を一切明示していません。なのでなぜ自分が合格したのか、明確な理由は分かりません…。

但し、Googleは「ヒント」はくれています。

例えばGoogleパプリッシャー向けポリシー。Googleが、「こういうコンテンツが記載されているWebサイトは広告掲載させないよ」と明確に提示しているものです。

例えば以下のようなもの。

  • 人種差別、宗教差別を謳うサイト
  • アダルサイト
  • 特定の個人や団体を誹謗中傷するサイト
  • 暴力的な内容を含むサイト
  • 動物への残虐行為に言及したサイト
  • 参照:不適切なコンテンツ

上記はいずれも明らかにダメそうな内容ですが、それ以外にもたくさんNG項目が掲載されており、中には知らず知らずのうちに触れてしまっているかもしれない内容もあるので、ぜひ一度確認してみてください。

AdSenseプログラムポリシーも上記同様です。併せて目を通してみると良いと思います。

Googleアドセンスの審査期間

審査期間も人によってバラつきがあり、一概には言えません。

参考までに、私の申請から合格連絡までの流れを記載しておきます。

私のアドセンス合格までの道のり

・2022/2/28
Googleアドセンス初申請 ★申請時点で4記事公開済み

・2022/3/1
5記事目公開

・2022/3/7
6記事目公開

・2022/3/8
Googleアドセンスから合格メール到着
「AdSenseアカウントの有効化おめでとうございます!」メール

私の場合は申請から合格まで9日間かかりました。

早い人で翌日に連絡が来たりするパターンもあるみたいですね。Googleさん気まぐれすぎます。

Googleは「審査には数日から2週間程度かかる」と謳っていますので、2週間を過ぎたら一度問い合わせてみても良いかもしれません😊

審査合格のために工夫したポイント7選

アドセンス合格ポイント

ここからは、私がGoogleアドセンス合格に向けて意識して実行したことを7つのポイントに絞ってお伝えしていきます!

1.各種項目の設定(プライバシーポリシー等)

色々なブログを読み漁って、設定がマストな項目がいくつかありそうだったので、その設定は漏れなく行いました。

設定した項目
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせフォーム
  • サイトマップ
  • 免責事項
  • 運営者情報

プライバシーポリシーと免責事項については、特段凝ったものにする必要はないと思います。

私もネットで検索をして、内容を少し変更したりする程度でほぼほぼ一般的なものを使用しています。

お問い合わせフォームについては「Contact Form7」というプラグインを使用し作成しました。

サイトマップについては「XMLサイトマップ」のみ作成しました。

ちなみに、アフィリエイト広告は掲載していましたが問題ありませんでした。

2.1記事最低3,000文字を意識

文字数がアドセンス審査に影響を及ぼすことはほぼないと思いますが、内容の充実度を考えるとやはり1,000〜2,000字だと少ないかなと私は感じました。

読者にとっては文字数が少ない方が読みやすいのは当たり前だけど、オリジナリティがあって中身の充実したコンテンツを作ると考えると、やはり最低3,000字は必要かなという持論です。

結果的に公開している記事はほとんど5,000字を越えていますw

流石に自分でも文字数多いな…と反省しつつ、「ユーザーが知りたい内容」を網羅することが第一優先なので、文字数が多すぎる(1万字とか)ときは「前編・後編」と記事を分けたりするなどの工夫をしています。

ただ一般的には1,000字以上あれば良い、とか言われてたりもするのでこれはあくまで私の考えではあります!

3.オリジナリティを意識

みなさんご存知のとおり、Googleは「Google はいつでも、有益で関連性の高い情報をユーザーに提供することを目指しています。」という趣旨のコメントをあらゆる場所で宣言しています。

これを踏まえて、私が一番意識したポイントは「内容の独自性」、つまりオリジナリティです。

綺麗でまとまった文章を書こうとすると、どうしても一般的な内容がつらつらと書かれた記事になってしまいます。

でも個人ブログを見にくるユーザーの方って、「利用者の生の声を聞きたい」「利用した赤裸々な感想を知りたい」という人が多いのではないでしょうか?

私も、個人ブログを見にいく時は「ぶっちゃけコレが微妙」「コレはレビュー通り最高だった!」という、ある意味生々しい意見を知りたくてアクセスしています。

嘘偽りのない本音の体験談(オリジナルコンテンツ)が、Googleが謳う「ユーザーが満足する有益なコンテンツ」に繋がるはずだからです。

上記の考えから、「自分にしか書けない内容」を書こう!と強く意識して記事の執筆にあたりました。

私が現在公開している記事は全て自分の過去の経験から、伝えたい内容に的を絞って執筆している内容になります。

特に旅行記は自分で撮影した写真をなるべく多く貼り付けたり、その時にしたスタッフの方との会話などをメモしておいて、自分にしか書けない記事にすることを意識しています。

4.カテゴリを絞り、1つのカテゴリに2〜3記事を用意

私は旅行カテゴリで2記事、妊娠カテゴリで2記事を執筆し申請しました。(その後追加した記事もこの2カテゴリに絞って公開)

もしカテゴリだけ先に設定済みで記事がまだ書けてない!という方は、そのカテゴリは非表示にしておくことをオススメします。

カテゴリを手直ししただけで合格した!という意見をTwitterでもチラホラ見たので、読者を混乱させないようカテゴリは綺麗に設定しておいた方が良いと思います!

5.サイトの見やすさを意識

AdSenseプログラムポリシーにもあるように、サイトの動作・操作性についてはGoogleも見ているようです。

ブログって、見た目にこだわり始めると楽しくてつい余計なカスタマイズとかしがちなのですが、あくまで「ユーザー目線」のサイト作りがされていることが一番大事。

私も何度も何度もいろんなカスタマイズに挑戦したものの、結局「シンプルが一番」と思い今の形に落ち着きました。

もちろん記事の中身も、読みやすさ重視。なるべくリストやボックスを使って視覚的に見やすいようにしたり、吹き出しのバランスを考えたり、色を2,3色に絞ってみたり…。

もし記事やサイト全体がごちゃごちゃしているなあと思ったら、思い切って削ぎ落としてみるのも手ですよ!

6.インデックス登録済みか確認

これもアドセンスの合否には直接関係ないかとは思うものの、Googleにそもそもサイトや記事が認識されていないと評価対象にするならないのでは?と考え、申請前に全ての記事がインデックス登録されているかは確認しました。

インデックスってなんぞや?という方はこちらから概要について確認してみてください。

ちなみに記事を更新するたびに毎回インデックス登録申請はしています!(大体翌日には登録されてます)

7.Googleの各種ポリシーを確認!

改めて、Googleの各種ポリシーを確認してみようというのが7つ目のポイント。

記事を執筆しているうちに私もよく陥るのが「自分の世界に没入しちゃう」パターン。。

でもちょっと待って!最低限守らないといけないルールや、Googleの基本スタンス。コレらは常に頭に入れておくことが重要です。

私も無意識のうちに何か違反していたりしないか、最終チェックの意味でポリシー類は流し読みしました。(じっくり読む必要はないと思います)

SEOやらキーワードやらを意識するより先に、ポリシー違反をしていないか、Googleの考えに則ったコンテンツになっているかを確認し、申請することの方が大事だと思います!

ぜひ、各種ポリシーについてはさらっとでも良いので読んでみてください😊

まとめ

私が思うアドセンス合格に向けたポイントを7つお伝えしました。

もちろん、コレらを対応すれば必ず合格するというものではありません。Googleさんも相当気まぐれなようです…。

でも、同じブログ初心者仲間としてできるだけ多くの方にアドセンス合格の嬉しさを味わってほしい!!(やっぱり嬉しいから!)と思うので、ぜひ参考にしていただければと思います😀

他にもこんな工夫したよ〜みたいなご意見あれば、ぜひコメントいただけたら嬉しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

\シェアする!/
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる