【ホテル】カフーリゾートフチャクコンド・ホテル 宿泊記ブログ

kafuuresort-hotel-post
ゆるコ
沖縄の大型リゾートホテルを紹介するよ!

今回は2020年11月に宿泊したカフーリゾートフチャク・コンドホテルを徹底リポート!

沖縄好きで知らない人はいない?海の超絶キレイな恩納村にある、大型リゾートホテルです。

今回は3棟あるうちの1番新しいアネックス棟に宿泊してきましたので、主にアネックス棟についてご紹介します!

当ブログでは、子連れ旅行をメインに様々なホテルの宿泊記を発信中!
共働きワーママが、庶民を(勝手に)代表してちょっと贅沢なホテル・旅館ステイを徹底レポート。
“清潔さ””満足度””価格”といった観点から、コスパの良し悪しを独自に評価しています。

目次

カフーリゾートフチャク・コンドホテル 基本情報

ホテル棟、コンド棟、アネックス棟の3つの異なる客室タイプの棟からなる大型のリゾートホテルです。

中でもアネックス棟は2016年にオープンした比較的新しい施設です。

このホテルの魅力はなんといっても「立地」!恩納村といえば沖縄本島の中でも抜群の透明度を誇る海。そんな綺麗な海を望む万座毛や真栄田岬といった超有名観光地が車で15分の距離にあります。

またホテルの目の前は「冨着ビーチ」というビーチで、なんと徒歩2分で行けます。冨着ビーチ以外にも、恩納村には整備された有名なビーチが点在しているので、マリンスポーツやアクティビティも思う存分楽しめると思います!

というわけで、立地に恵まれたホテルであることは間違いなし。なおかつ、ホテル自体もプールやレストランが大充実しているので、ホテルだけでも抜群に楽しめます。

その他の基本情報は以下をご参照ください。

チェックイン・アウト
  • チェックイン 14:00
  • チェックアウト 11:00
施設詳細
  • 客室(ホテル棟:121室/コンド棟:128室/アネックス棟:84室)
  • 宴会場(パーティー着席:90席/立食:最大120名)
  • ショップ(ホテル棟/アネックス棟)【営業時間】6:30~24:00
  • コンシェルジュデスク
  • フィットネスジム/インターネットコーナー/ランドリールーム【営業時間】24時間
共通アメニティ
  • シャンプー、リンス、ボディソープ、石鹸
  • タオル、バスタオル、ボディタオル
  • ハミガキセット
  • くし、ブラシ、シャワーキャップ
  • ドライヤー
  • 髭剃り
  • ナイトウェア、スリッパ
  • 化粧水、乳液、メイク落とし、綿棒、コットン
  • 冷蔵庫
  • 湯沸しポット、お茶セット(無料)
  • テレビ
  • 金庫
  • 衛星放送
その他特徴
  • ペットOK(ドッグフレンドリールームあり)
  • ルームサービス(オーダー受付時間 15:00~22:30)
  • バリアフリー
子供向けサービス
  • ベビーベッド、ベッドガード、ベビーカー完全予約制にて貸し出し(無料)
  • その他、ベビーアイテム無料貸出(※一部有料アイテム有)
  • 添い寝のお子様無料(添い寝は未就学児まで)

アクセス

住所:〒904-0413 沖縄県国頭郡恩納村冨着志利福地原246-1 
TEL:098-964-7000

車でのアクセス

那覇空港より
【一般道で】約90分 
【沖縄自動車道経由 石川IC下車で】約50分

バスでのアクセス

■路線バス
【那覇空港】
 ↓ 約120分(20番 名護西線/120番 名護西空港線)
【冨着】
 ↓ 約5分(徒歩)
【Kafuu Resort Fuchaku CONDO・HOTEL】
■空港リムジンバス
【那覇空港】
 ↓ 約80分 1,600円
【Kafuu Resort Fuchaku CONDO・HOTEL】
 ※ご乗車の際は、運行スケジュールをご確認下さいませ。

駐車・送迎情報

・駐車場 宿泊者無料(駐車場台数:371台)
・送迎なし

おそらく車で向かう方がほとんどだと思いますが、入り口は結構分かりづらいですw
急に細い道を入るので注意して看板を見ておくと良いと思います。

アネックス棟の宿泊の場合は、車止めスペースがあるので一旦そこに向かうとスタッフの方が駐車場を案内してくださいます。

路線バスでも最寄りのバス停が近いので楽ですね〜。ホテル内で全てを完結させるのであれば、コスパ面ではバスもオススメ。

kafuu35

ビーチ側から見たホテル。大型ホテルなので、とにかく目立ちます!

kafuu39
夜はとても綺麗にライトアップされています

部屋

カフーリゾートはお伝えしている通り、3つの棟があります。それぞれの特徴を踏まえてお部屋をご紹介します😊

ホテル棟

ホテル棟はメインダイニングである「Wine & Dining The Orange」と「Deli & Café」の2つのレストランを有し、ショップ、スパ、プールなど付帯施設が充実した棟。

  • スーペリア(3F~5F/36㎡)
  • デラックス(3F~5F/55㎡)
  • スイート(3F~10F/62~78㎡)
  • プレミアムスイート(11F/55~78㎡)
  • プレミアムコーナースイート(12F/116㎡)
  • カフースイート(12F/70㎡、120㎡)
  • プレジデンシャルスイート(12F/140㎡)
コンド棟

コンドミニアム棟はほとんどのお部屋にキッチン、電子レンジ、洗濯機などが備え付けられていて長期滞在向け。ワンちゃん連れOKのお部屋も。

  • デラックス(2F~10F/60m²)
  • ドッグフレンドリー(2F/67m²~75m²)
  • スイート(2F~10F/60~80m²)
  • プレミアムスイート(11F~12F/62~85m²)
アネックス棟

アネックス棟は一番新しい棟で、絶景を楽しめるインフィニティプールと焼肉レストラン「琉球 BBQ Blue」が最上階に併設。部屋には「二子玉川 蔦屋家電」セレクトの家電、家具が揃っている。

  • スイート(1F~11F/68~79m²)※今回宿泊したお部屋
  • コーナースイート(1F~11F/86~94m²)
  • プレミアムスイート(11F/98m²)

3棟それぞれが異なるコンセプトの棟になっているので、例えば前回はホテル棟泊まったから今回はアネックス棟に泊まろう、なんていう楽しみ方も出来ますね!

そしてほとんどのお部屋が70㎡以上なので、「リゾートきたー!沖縄きたー!」てな感じで開放感たっぷりに過ごせるのも素敵なポイントです。

ちなみにどの棟に宿泊しても各棟の施設を自由に使うことができますよ〜

レストラン

レストランも3箇所あります😄

詳細

■Wine & Dining「The Orange」/ 110席
【営業時間】朝食6:30~10:00(最終入店9:30)/ ランチ11:30~15:00(L.O 14:30) / ディナー18:00~23:00(L.O 22:00)
■琉球BBQ「Blue」/ 118席
【営業時間】朝食6:30~10:00(最終入店9:30)/ ランチ11:30~15:00(L.O 14:30) / ディナー18:00~23:00(L.O 22:00)
■「Deli&Cafe」/ 140席
【営業時間】朝食6:30~10:30/ オールデイカフェ 11:30~23:00/ ランチ 11:30~14:30(L.O 14:30) / ディナー18:00~23:00(L.O 22:00)

ちなみに、私は「The Orange」を初日のランチで使用しました!

kafuu011
楽天トラベルよりお借りしています

海を見下ろす高台にあるこのレストラン、お昼はなんとビュッフェ形式でした。しかも意外とリーズナブル(大人¥2,420!)で、味もしっかり美味しくて景色はもちろんオーシャンビュー。こりゃ利用しない手はないですよ奥さん!

kafuu13
レストラン入り口通路

ちなみにこちらのレストランにはめっちゃくちゃ気さくなフランス人のスタッフさんがいらして、各テーブルを回ってお話をされていたのが印象的でした!我々は海の見えるとっておきの場所で、記念写真を撮っていただけましたよ〜。

間近に見える海を見下ろしながら、美味しい食事。チェックイン前にすでにテンションは爆あがり!

チェックイン

さてさて、ランチを終えアネックス棟のロビーへと向かいます。

kafuu11
見た目も南国感たっぷり
kafuu12

棟が3つあるので分かりにくいですが、一番右の建物がアネックス棟です!

kafuu47

ちょうどクリスマスの時期だったこともあり、ロビーには大きなクリスマスツリーが。


これだけの大きさのホテルでチェックインカウンターが2つしかないのは驚きましたが、14時ちょうどに到着しても待つことはなかったです。ただ混み合った時は結構待たされそうだな〜という印象。

チェックイン後、施設内を探索している際にホテル棟のロビーも覗いてきました。

kafuu14

このホテルではメインの棟になるので、こちらのロビーはかなり広々としていて開放感がありました。

kafuu15
こちらにも大きなクリスマスツリーが。

ちなみに、ホテル棟のロビーから先程のレストラン「Orange」へと繋がっています。

お部屋レポート

さて、今回我々は 10階のお部屋を案内いただきました。最上階が11階なので、かなり高層のお部屋になります。よっしゃ。

kafuu38
kafuu41

こんな感じで、ホテル内はシックというより暖かくて穏やかな雰囲気です。つまりはとっても家族向けな印象。

部屋全体

広すぎて全体像が上手く撮れなかったため一休.comより画像をお借りしています。

kafuu001

アネックス棟は全室が70平米以上で、全てのお部屋に「スイート」の名がつくほどとにかく広い!

我々も今回は一番スタンダードなお部屋であるスイートを選びましたが、2人には広すぎるほど広いです。余裕で踊れるし余裕でバク転できるし余裕でY字バランスもできます(技術的には全然不可能)。

kafuu17

これが入り口からリビングを見た様子。どこで過ごしたらいいか逆に迷うやつ。宿泊人数2人に対して、椅子の数多すぎ。

広いデイベッド風のソファでゴロゴロするか、ダイニングでお茶でも飲むか、リビングのソファで海見ながら過ごすか…迷ってるうちに日が暮れる勢いでした。。

またこの広いリビングとは別にベッドルームがあり、さらにはキッチンとダイニングに広いお風呂。普通にめちゃくちゃ住みたい家の間取りすぎて笑う。

さて、部屋の各所の紹介に移ります。

kafuu26
kafuu07

ベランダの前にあったリビングテーブル&チェア。テレビが置いてあるのでここでテレビを見ながらくつろぐも良し。

その後ろにはクッションのサイズが完全に見合ってないかなり大きめのソファ。

kafuu28

これはソファなのかベッドなのか・・?大人2人が余裕でここで寝られました。

kafuu18

位置関係的にはこんな感じ。この間の空間で何をしたら良いのか分からず立ち尽くした私。

kafuu19

ダイニングはこんな感じ。ほんともうお家ですよね。ホテルというより、別荘でくつろぐ感覚に近いです。

kafuu18

そして、このダイニングの向こうにはキッチンがあります。

kafuu21

IHの調理台もあるし、下の扉を開けると調理道具も揃ってます。つまりはここで暮らせる!
恩納村だと周辺にお店も多いですが、あえて道の駅なんかで食材を買って、別荘暮らしのように自炊するのも楽しいかもしれません。

kafuu05

こちらはドレッサー。置いてあったタブレットでは、様々な貸出品をレンタルすることができます。これがめちゃくちゃ便利。

私は無駄に足マッサージ器やスチーマーをお借りしました。結局出しただけで使わなかったけど(マジで無駄)。

kafuu34

そしてなんと、寝室はリビングとは別室で用意されています。もちろん収納もバッチリ。

kafuu10
やたらムーディな写真になってしまった

寝室が別室だと、子供が早く寝てしまったら先に子供だけベッドで寝かせて大人はゆっくりリビングで過ごす、なんてことも可能。何かと便利ですよね〜。

水回り

続いて水回り。

お部屋の奥にお風呂と脱衣所、洗面所があります。これも完全に家と同じ導線!

kafuu06
kafuu24

一通りのアメニティは全部揃っています。お化粧とかドライヤーするのに、椅子も置いてあるのが意外と良かった!

そしてこのホテルの目玉の1つが、お部屋のお風呂からみる景色なのですが…見てください、この素晴らしいビューを(天気が恐ろしく微妙)!

kafuu31
kafuu33

この景色が自分のお部屋のお風呂から見られるなんて、なんて贅沢なんでしょうか。

kafuu29

お風呂にはこのように大きな窓があるので、絵を見ているみたいに目の前の海を臨むことができます。

kafuu30
窓枠と景色

浴槽に沈んでしまうとちょっと見え方が微妙になってしまうのですが、それでもこの景色は圧巻です。晴れたら最高だろうな…。逆に曇りでもこれだけの絶景であります。

kafuu32
ホテルの反対側まで見えます
kafuu40

夜はこんな感じで、ホテルのライトがとても素敵な夜景を作り出しています。夜は夜でキレイ。

ミニバー

ミニバーと言えるほどではないかもしれませんが、お水とネスプレッソの用意がありました。(2人宿泊だけど4本用意してくれた)

kafuu08
kafuu22

そしてこの写真の下の方に少し写っていますが、電子レンジも用意がありました。

kafuu23

またグラスも種類が豊富に置いてありました。沖縄感たっぷりの焼き物や琉球グラスで、部屋飲みでも沖縄を感じることができますね。よっ!粋な計らい!

プール

宿泊者利用のプールは2つあります。

プール詳細

【ホテル棟2F プール】

お子様でも安心してご利用いただけるプールもございます。
またプールサイドにはジャグジーもご準備しておりますので、リラックスできる環境を実現しております。
■ ご利用期間/4月1日~10月31日まで
■ ご利用時間/8:30~18:30(日没まで)
※成人のお客様は、21:00までご利用いただけます(7月~9月)
■ サイズ/縦20m×横5m×水深1.45m 
    子供用縦12m×横3.5m×水深0.8m

【アネックス棟 12F プール】

空と一つになったアネックス棟のプールは、最上階ならではの解放感が満喫できます。
■ご利用時間/4月1日~10月31日まで
■ご利用時間/8:30~18:30(日没まで)
※成人のお客様は、21:00までご利用いただけます(7月~9月)
■サイズ/縦18m×6m×水深1.1m

あまりに天気が微妙すぎたので、またしても一休.comより画像をお借りしますw

kafuu002
一休.comよりお借りしています

こちらがホテル棟のプールです。両サイドに屋根付きのカバナがありました。

kafuu003
一休.comよりお借りしています

プール脇にはパラソル付きのビーチチェアがたくさん並んでいます。まあ夏場は争奪戦でしょうな…。

kafuu004
一休.comよりお借りしています

もちろんプールからも海が臨めます。なんて贅沢…!

kafuu007
一休.comよりお借りしています

かなり小さめではありますが、奥にはジャグジーもあり!

一応、天気が悪い時の様子も載せておきますw

kafuu03
kafuu02

これだけドン曇りでも海はキレイに見える!さすがです。

kafuu16

時期的に冬はプールに入れないので、パラソルは下げられていました。チェアに座るだけなら冬でも可能です。寒いけど。

そしてこちらがアネックス棟のプール。こちらのプールはインフィニティ仕様になっています。

kafuu44
kafuu45

海とプール以外何もないって素晴らしい。無になって何時間でもプールに浸かってられそうです。こちらのプールも部屋数に対して少し小さめな印象。

プールの周りに個室のように水着のまま寝転がれる空間がいくつかあるのですが、こちらもかなりの戦争になりそうな予感…。

夏場は、早めにプールの場所取りはしたほうが良さそうです。近くにいくつも整備されたビーチがあるので、プールが混んでいた場合は海に出てしまっても良いかもしれません。

朝食

朝食詳細

■ホテル棟 1F 「Wine&Dining The Orange」   
→洋食ブッフェスタイル
■アネックス棟 12F 琉球BBQ「Blue」   
→和食ブッフェスタイル  
↪︎ 6:30~10:00(最終入店 9:30)  
大人 2,500円 / 小学生 1,250円
■ホテル棟 2F 「Deli&Cafe」  
↪︎ 6:30~11:30 (L.O10:30)  
プレートメニュー 1,500円
  和・洋お好きなプレートをお選びいただけます。

我々はアネックス棟に宿泊したので、和食ビュッフェスタイルの朝食をいただきました。

会場がホテル最上階のレストランなので、まあこちらも景色が素晴らしいこと!

kafuu010
一休.comよりお借りしています

運よく窓際の席を案内いただき、海を見ながらの朝食を楽しむことができました。もう、海しか見えない!

kafuu43

またこの写真を見ていただけると分かるとおり、朝からなんとしゃぶしゃぶが食べられます!これにはビックリ。各テーブルにお鍋が用意されてます。

kafuu008
一休.comよりお借りしています

和食や沖縄料理がメインで、朝から体に良い食事を摂ってる自分、素敵やん〜ってなります。

kafuu009
一休.comよりお借りしています

混雑していてお料理の写真は撮れなかったのですが、上記の公式写真のように全体的にヘルシーな食事でした。もしかしたら男性は少し満足さに欠けるかも…?

前日飲みすぎた30代女子には最高の朝食でしたw

周辺観光

周辺には、「万座毛」「真栄田岬」「琉球村」といった超有名観光地や、「タイガービーチ」「ムーンビーチ」といった有名ビーチも車で2,3分の距離にあります。

そしてホテル目の前、歩いて2分のところに「冨着ビーチ」というビーチもあり、その距離の近さから暑さが引く朝や夕方に海沿いをお散歩している方がチラホラいました。

kafuu36
kafuu37

白砂のキレイなビーチです。

kafuu04

太陽が沈む様子を見ることができます。

観光の拠点としても優秀なホテルであることは間違いなし!です。

まとめ

ゆるコ’s評価
  • 清潔さ・綺麗さ ★★★★☆
    ⇨アネックス棟は比較的新しいため、施設が綺麗
  • ステイの充実度 ★★★★★
    ⇨アクティビティやレストラン利用が前提
  • ホスピタリティ ★★★★☆
  • コスパ総合評価 ★★★★☆
    ⇨価格帯:¥30,000〜¥50,000

私が宿泊した時は、コロナ禍だったこともあり朝食付きで大人2名で2万円ほどでした(破格!)。

現在はもう少し価格が上がっていますが、それでも夕食をつけなければ4万前後で収まるイメージです。

ご紹介した内容以外にも、ウェディングの施設やスパ、数多くのアクティビティがありとても全てを紹介しきれないほどです。なので諦めました(笑)

観光地ど真ん中の立地でありながら、工夫次第ではホテルだけで何泊でも出来るような、流石の大型ホテルでした。レストランを利用せずとも周辺には飲食店も多いので、長期滞在もオススメです。ぜひお試しください!

kafuuresort-hotel-post

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

\シェアする!/
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる