【ホテル】KAMAKURA HOTEL 宿泊記ブログ

kamakura-hotel-post



ゆるコ
今回は関東住みの人にオススメ!鎌倉の一押しホテルをご紹介します★

今回は、2021年7月に宿泊した「KAMAKURA HOTEL」さんをレポートします!

最近ブームとも言えるサウナがなんと個室で!貸切で!楽しめる、というのが売りのホテルです。

では早速ご紹介していきます〜!

当ブログでは、子連れ旅行をメインに様々なホテルの宿泊記を発信中!
共働きワーママが、庶民を(勝手に)代表してちょっと贅沢なホテル・旅館ステイを徹底レポート。
“清潔さ””満足度””価格”といった観点から、コスパの良し悪しを独自に評価しています。

目次

KAMAKURA HOTEL 基本情報

kamakura_hotel01
素敵なエントランス!

KAMAKURA HOTELは2020年11月にオープンした、比較的新しいホテルです。

最近とにかく男女問わず流行りまくっている「サウナ」をメインに据え置いた、全16室のコンパクトなホテル。

もちろんサウナだけじゃなく併設しているBARもオススメですし、鎌倉駅から徒歩2分(!)という好立地ですので、いつもは日帰りの鎌倉観光も今回は敢えて宿泊して夜中まで飲んじゃおう!、なんて使い方もオススメです😊

チェックイン・アウト
  • チェックイン 15:00
  • チェックアウト 11:00
部屋設備・アメニティ一覧
  • テレビ
  • インターネット接続(無線LAN形式)
  • 湯沸かしポット
  • お茶セット
  • 冷蔵庫
  • ドライヤー
  • 個別空調
  • 洗浄機付トイレ
  • 石鹸(固形)
  • ボディーソープ
  • シャンプーコンディショナー
  • ハミガキセット
  • カミソリ
  • ブラシ
  • タオル
  • バスタオル
  • スリッパ
  • 金庫
駐車場・送迎情報

駐車場 : なし (隣接コインパーキングに専用通用口あり)
送迎 : なし

アクセス

住所:〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町12-27
TEL:0467-55-5380

鎌倉駅(西口)から徒歩なんと2分という近さ!こんな道があるのか〜というところを歩いていくと、すぐにホテルが見えてきます。

kamakura_hotel02

こんなに駅が近いのに、ホテル周辺は人通りがかなり少なく、とっても静か。駅前の賑わいが嘘のようです。

駅近なので、ホテルで少し昼寝して小町通りにふらっと飲みに出かけたり、朝早くから江ノ電に乗って海沿いへ散歩に出かけたりなど、様々なスタイルの鎌倉観光に適しています。

部屋

お部屋は3種類全16室です。

  • デラックスツインルーム
  • スーペリアルーム ※今回宿泊したお部屋
  • スタンダードルーム

デラックスツインルームは専用リビングテラスがついた最上階のお部屋です。本当はこの部屋に泊まりたかったんだけど、予約がいっぱいでした😂やはり大人気のよう。

全体的にはこじんまりとした造りなので、デラックスルームでも34平米ほど。ファミリー向けというよりは、カップル・友人向けだと思います。

そして全室ツインルームですが、スノコの上にベッドが置いてあるスタイルだったので、ベッド同士をくっつけることもできそう(事前にホテルに相談してみてください)。

そして、出来ればバルコニー付きのお部屋が良いと思います!(のちほどその理由を詳しく…)

チェックイン

鎌倉駅に着いてすぐ、荷物を置くためにホテルに向かうことにしました。徒歩2分とあるけど、早歩きすれば1分で着きますwそれくらい近い!

kamakura_hotel24

入り口には素敵な暖簾が。暖簾をくぐることで、なんだか非日常空間に入っていくような気持ちになりますよね。素敵な演出です😉

kamakura_hotel22
シックな色合いの素敵な建物です
kamakura_hotel25
楽天トラベルよりお借りしています

暖簾をくぐると大きな提灯と人力車が。とても日本風なアイテムだけど、グレーのタイル張りの床が現代的な雰囲気を出していて、まさに和モダン!シンプルだけどおしゃれなホテルであることが窺えます。

kamakura_hotel27
提灯はこんなに大きい
kamakura_hotel56
楽天トラベルよりお借りしています

さて、大きな提灯に挟まれた木のドアを開けるとそこには素敵空間が…!これはもう女子はテンション上がりますな。

完全に個人的な好みですが、「グレー × 木」って最強におしゃれだと思います。私が一戸建て建てるなら絶対このテイストにしたい!!って感じの内装です。

左に見えるのが、BAR兼朝食会場です。チェックインは右側のデスクで行いました。

15時より早めに着きましたが、すでに何組かの方はチェックイン手続きを済ませているようでした。

宿泊者は若めのカップルが多い印象ですね😊

チェックイン時には事前に予約していた貸切サウナの時間を確認したり、この日付いていた特典について案内いただきました。

宿泊者の方は多分ほぼ皆さんサウナを利用されるので、早めに予約をしておくことをオススメします!

BAR

さて、なんと15:00-17:00の間は一部ドリンクを無料で提供いただけるとのことで…お部屋に荷物を置いて早速BARへお邪魔することに。

kamakura_hotel04
楽天トラベルよりお借りしています
BAR詳細

営業時間 : 17:00〜23:00(15:00~17:00は一部メニューフリードリンク)
予算目安 : 2,000円~4,000円

フリードリンクは常に行なっているサービスのようですね!太っ腹すぎんか。だってビール飲めるぞ。

kamakura_hotel14

この日は7月でもう外は死ぬほど暑かったので…このキンキンに冷えたうす〜いグラスに注がれた生ビール、涙なしには飲めません、ほんとに。

そして公式サイトを見ていただければ分かるのですが、お酒の種類も多いですし、日本各地のワインや鎌倉の地ビールなど変わり種も置いてあるので、こじんまりとした空間といえどBARとしてはかなり楽しめます!

kamakura_hotel18
何かのサワー(笑)

もちろんフードもあるので、小町通りで飲んだあとここで締めるもヨシ、街中で飲む前に景気づけにここで飲み始めるもヨシ。

サウナ前の飲酒は避けたほうが無難ですが、サウナ終わりにビールグビグビいっちゃおう!てのも最高だと思います。書いていて妄想が止まらない。

kamakura_hotel51

単純にこの空間もおしゃれですし、非日常を味わうイベントの1つとして是非利用してみてください!

わざわざお店探さなくてもホテルにこんな素敵なBARがあるなんて、なかなかやりよるな…このホテル、コンパクトだけど侮れん…!

お部屋レポート

さて、今回我々はスーペリアツインルームに宿泊しました。

スーペリアツインルーム詳細
  • 禁煙
  • 広さ:23平米(バルコニー付)
  • 宿泊人数:1~2名
  • ベッド:シングルベッド(幅97cm・幅110cm)2台
  • Wi-Fiあり(無料)

(公式サイトより)ベッドスペースには畳を敷き、日本ならではのくつろぎのスペースを作り出しています。 ベッドは1つに繋げてワイドキング(幅207cm)にすることができます。

部屋全体

お部屋の様子はこんな感じ。

kamakura_hotel03
楽天トラベルよりお借りしています

やはり23平米なので、狭いです。

kamakura_hotel53

狭いですが、ベッドが布団並に低いのでビジネスホテルのようなお部屋の圧迫感はないです。床が畳というのも温もりを感じます😌

ベッド側からお部屋の反対側を見た様子がこちら。

kamakura_hotel52

右側のブラインドを上げるとお風呂が丸見えになっちゃいますが、お風呂から外の景色が見られるのもまたヨシなのかしら。

kamakura_hotel37

小さいけどテレビもあります。テレビ画面にWi-Fiのパスが表示されてました。

それから左下に見えるのが、これ。

kamakura_hotel36

そう、ルームサービスがあるんです!
1階のBARのドリンク・フードを、17:00〜22:30の間であればお部屋に持ってきていただくことが出来ます。

そこでぜひオススメしたいのが、テラス!!!絶対にテラス付きのお部屋にしてほしい!(天気次第ではあるけど)

この最高のテラスでビールを飲んでくれえええええええ!(切なる願い)

kamakura_hotel17

見よ!!!古臭いポーズを決めたこのアタクシを!!!

kamakura_hotel16

突き抜ける青空。眼下には賑わう鎌倉の街と電車。向かいには鎌倉を囲む山々の姿、そして、遠くに聞こえる蝉の声。

これを最高と言わずしてなんというのだ?

もう、思い出しただけで泣けます。(本気泣き)

kamakura_hotel38

この椅子にぜひ座ってみてください。最高なんですよ、ほんと。なんと我が家は同じテーブルセットを購入しましたよ(笑)チェックアウト後、そりゃもう必死でネットサーフィンしましたwマジでオススメです。

kamakura_hotel15

この椅子に座ってね…日差しを避けて、風にあたりながらお昼寝しちゃったりしてね…

そんでビールね。ビール。どんだけビール飲むんだよって話だけど。でも良いんです、いくら飲んでも。あとは寝るだけだから。

kamakura_hotel12
楽天トラベルよりお借りしています

夏なら19時頃まで明るいと思うので、ぜひルームサービスを頼んでこのテラスで、大切な人と夏の空気を感じながら優雅に過ごしてみてください。

水回り

続いて水回りをご紹介します。

まずは、お風呂。

kamakura_hotel45

全体的に黒い壁と床でまとめられた、シックな雰囲気の素敵なお風呂です。

和モダンのお部屋から急にモードな雰囲気で、嫌だわドキっとしちゃう。

窓があるので日中は陽の光が入ってきます。朝のシャワーもやたらと爽やかに感じます。

kamakura_hotel11
お部屋側のブラインドを上げるとこんな感じ。楽天トラベルよりお借りしています

洗面コーナーもオールブラックです。かっこいいです。

kamakura_hotel39

アメニティも基本的なものは全て揃っています。

kamakura_hotel40
洗面グッズ
kamakura_hotel42
歯ブラシやクシ、綿棒も
kamakura_hotel41
もちろんドライヤーもあるよ
kamakura_hotel55
楽天トラベルよりお借りしています

洗面コーナーも抜かりなくオシャレで、感心してしまいました。今時の若者の期待を裏切らないセンスです。こりゃ人気だわ、と納得。

kamakura_hotel43

おまけでトイレも。お友達の家のトイレがこんなにオシャレだったら、間違いなく学校中に言いふらしますね。「〇〇ちゃんちのトイレ黒くてオシャレー!」と。

ミニバー

こじんまりとしたお部屋ながらもミニバーは充実していましたよ。

kamakura_hotel50

もはやオシャレホテルには当たり前のバルミューダのポット。

kamakura_hotel46

さすがとしか言いようのない、センスの良い食器・茶器たち。
この右の黒い湯呑は、KAMAKURA HOTEL用に作られたものなんだそう。

豆菓子も美味しくいただきました。

kamakura_hotel48

ちなみに、ミニバーの下にはセーフティボックスと、冷蔵庫もちゃんとあります。

kamakura_hotel47

小さめだけどペットボトルがちゃんと縦に入るよ!(たまに横にしないと入らないところは、もうちょい頑張れと思ってしまう)

その他サービス

そしてこの時の宿泊プランが、部屋飲みプランなるものだったのでおつまみセットとドリンクを夜いただくことが出来ました。

kamakura_hotel20

夜のこんなおもてなしって良いよね。お風呂も入ってあとは寝るだけ、でも少し夜更かしして普段食べないようなオシャレなおつまみでもう少しだけ、語らい合おう。

そんな感じ?(ドヤ)

kamakura_hotel21

お茶のアルコールドリンクとお料理、見た目だけじゃなく味もとても美味しかったです!

BARのフードは頼んでいないのだけど、間違いなく何食べても美味しいと思うわ。食べてないから知らんけど。

サウナ

さて、このホテルのメイン設備がこの「貸切個室茶室サウナ」。

もう色々そそりますよね、貸切?個室?茶室?サウナ?全部良いやんけ。もう最高だったので、詳細にご紹介します!

サウナ詳細

■90分貸切り制 要予約 / 先着順

料金¥5,000 / 枠
3名様以上でご利用の際は別途料金を頂戴いたします。(¥2500/人)
ご利用可能人数2~4名様(1名でご宿泊の方は1名様より承ります)
ご予約可能時間回15:00-16:30 /17:00-18:30 /19:00-20:30 / 21:00-22:30 /23:00-00:30 /1:00-2:30 / 3:00-4:30 /5:00-6:30 /7:00-8:30 /9:00-10:30

料金には下記が含まれます。ドリンク(煎茶 / COLD・煎茶・玉露・ほうじ茶 / HOT)

まず、宿泊予約をした時点で絶対にサウナも予約しなさい!!!(もはや命令)

正直深夜1時とか3時の回は寝たい。寝たいよ流石に。

ちょうど良い時間は、即座に埋まってしまうと思われます…。ぜひ、このサウナメインで予定を立ててください。

なぜなら、見てください。この素敵空間〜〜〜〜!

kamakura_hotel06
楽天トラベルよりお借りしています

濃いブラウンの木で囲まれた、とっても落ち着く空間。

kamakura_hotel05
楽天トラベルよりお借りしています

サウナの横には石風呂の水風呂があります。2人でも余裕で入れる大きさです。温度は失念してしまいましたが、初心者の私には死ぬほど冷たかったですw

kamakura_hotel19
ちなみに私が行った時は7月だったからか、生けられているのはヒマワリでした♪
kamakura_hotel07
楽天トラベルよりお借りしています

入り口から奥を見た様子。これだけの空間を2人占めは贅沢ですよ〜!

kamakura_hotel08
楽天トラベルよりお借りしています

もちろん!外気浴もできます。すぐそこが鎌倉駅なのですが、目貼りされてるので向こう側からはこちらが見えないようになっています(多分)。

こんな駅近にいながら外気浴まで出来るなんて素晴らしい環境です。

kamakura_hotel09
サウナから水風呂側を見た図。楽天トラベルよりお借りしています

そしてこちらでは、サウナ内にあるサウナストーンになんと「お茶」をかけてロウリュを行う”お茶ロウリュ”ができます!ただの水じゃなく、お茶というのが他のサウナと違って特別感がありますよね。

kamakura_hotel10
ぜひやってみて!お茶ロウリュ!楽天トラベルよりお借りしています

そしてサウナ内で水分補給ができるよう、お水と数種類のお茶っ葉も置いてありました。南部鉄器の急須まで置いてある充実っぷり。

kamakura_hotel32
kamakura_hotel28
こちらもオシャレなグラス
kamakura_hotel29
3種類のお茶をいただくことが出来ます
kamakura_hotel30
かけ湯もありました
kamakura_hotel34
もちろんお水もあります

THE・和な部分と、グレータイルで今時オシャレな洗練された和モダンな雰囲気がサウナにもたっぷり詰まっていてKAMAKURA HOTELのセンスの良さを改めて感じさせられます。

また宿泊しないと利用できないサウナですので、ちょっと特別感もあったりで思い出に残ること間違いなし。

ぜひ旅のイベントの1つとして、時間たーっぷりお茶サウナを楽しんでみてください😊

朝食

朝食は無料で宿泊者全員いただくことが出来ます(嬉しい)。1階のBARでいただく形です。

朝食

■ご宿泊のお客様(お子様含め)は皆さまお召し上がりいただけます。
・時間 7:00~10:00
・メニュー おにぎり、お味噌汁(具は季節により異なります。)

kamakura_hotel60

おにぎりか〜って思った人、待った!他人の握った出来立てのおにぎりは美味いぞ。そして、具が数種類から選ぶことが出来ます。それもまた楽しめる要素の1つですよね😌

お味噌汁も、その日によって具材が異なるみたいです。

朝から和を感じる素敵な朝食をいただくことができて、帰りたくな〜いと不貞腐れがちの2日目朝のテンションもまたブチ上がるのでした。

まとめ

ゆるコ’s評価
  • 清潔さ・綺麗さ ★★★★★
    ⇨2020年オープンで新しい施設
  • ステイの充実度 ★★★★☆
    ⇨サウナ利用が大前提、サウナ無しだと魅力半減
  • ホスピタリティ ★★★★☆
  • コスパ総合評価 ★★★★☆
    ⇨価格帯:¥30,000〜¥50,000

今回は古都・鎌倉にあるKAMAKURA HOTELさんについてご紹介しました!

価格帯は部屋によって開きがありますが、ハイシーズンでテラス付きのお部屋でも5万円はしないのでかなりコスパは良いと思います。(ただしテラス付きの部屋は、直近だとなかなか予約が取れないので要注意!)

鎌倉って都内からだと「日帰りで楽しむ場所」というイメージがありますが、あえてこうしたこだわりのホテルに宿泊をしていつもと違う鎌倉を楽しむ!というのもアリなのでは、と思えたステイでした。

季節問わず楽しめるお茶サウナ、ぜひ体験してみてほしいです!

合わせて読みたい
kamakura-hotel-post

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

\シェアする!/
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる