マタニティ旅行のススメ >> check!

【子連れ旅行】沖縄プリンス オーシャンビューぎのわん(プール・施設編)

オーシャンビューぎのわん施設編
目次

生後5ヶ月の娘を連れて宜野湾プリンスに泊まってみた

2022年にオープンした「沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん」。
そのクラブフロアに生後5ヶ月の娘を連れて宿泊してきました!
本編では、プールや大浴場などの各種施設についてレポートします♪

ゆるコ

一泊じゃ堪能しきれないほどの充実した施設!

・客室編はコチラ
・クラブラウンジ編はコチラ

プール

オーシャンビューぎのわんには、屋外プールが2つ、屋内プールが1つあります。

プール詳細

■2F インフィニティプール
<営業時間>
9:00A.M.~6:00P.M.(4/12~6/30)
9:00A.M.~9:00P.M.(7/1~10/31)
9:00A.M.~7:00P.M.(11/1~2023/3/31)
※ 営業期間、時間は変更になる場合あり
※ 荒天時や強風の際は利用中止の場合あり

<料金>
宿泊者専用(無料)

<注意!>
おむつの取れていない子供のプール利用は禁止

まずは宿泊者全員利用可能な2Fのインフィニティプールをご紹介しましょう。

2Fはスパエリアや大浴場、ジムなどがあり、廊下の突き当たり奥が屋外プールエリアになっています。

宜野湾プリンス
各設備が2Fに集約されています
宜野湾プリンス
屋外プール入り口

入り口から少し歩くと…早速、海とほぼ同じ目線のプールが見えてきます!

宜野湾プリンス
宜野湾プリンス

2Fでこんなにインフィニティ感出るか?ってくらいインフィニティ!
港を挟みますが、それでも海を間近に感じられます。

宜野湾プリンス

反対側から見るとこんな感じ。この日は天気も良かったので、空も海もプールも真っ青。

宜野湾プリンス
娘氏と、プールと海と空と
宜野湾プリンス

この海との一体感が伝わるでしょうか?
14Fのクラブフロア専用プールは上から海を見下ろす(もちろんそれも絶景)のに対して、こちらは海が非常に近いのでまるで海に浮かんでいるかのような、ある意味開放的なプールといった印象を受けました。

宜野湾プリンス

そしてプールの周りにはビーチパラソルやベッドが多数用意されています。

宜野湾プリンス
宜野湾プリンス
宜野湾プリンス

水着で腰掛けられるソファや、変わった形のビーチベッドもありました。ここに居るだけで癒されます…!

宜野湾プリンス

プール外にも多数のベッドが。これだけあれば取り合いにもならないかな?

宜野湾プリンス
ここから見る景色も素敵
宜野湾プリンス

もちろんシャワーやお手洗いも完備されています。

以上が1つ目の屋外プールのご紹介でした。
おむつの取れていない赤ちゃんはプールに入れない(海用のおむつ着用でもNG)なので、なかなか赤ちゃん連れだと利用しづらいのが難点。
でもベビーカーの持ち込みはOKなので、プールサイドに連れていきママ・パパ交代で子供の様子を見ながらプールを楽しむことはできそうです。幸いプールサイドはかなり広いので、ベビーカーを置いていてもさほど気になりませんよ。
もしくはホテルの近く(徒歩10分ほど)にビーチがあるので、そちらへ行ってしまうのもアリかも。

2つ目の屋外プールはクラブフロア宿泊者専用のプールとなっていますので、クラブラウンジ編にて詳しくご紹介しています!

スパエリア

スパエリア詳細

<施設一覧>
・バーデプール
・サウナ
・ミストサウナ
・アイスルーム
・大浴場
・SPA THE KUHORO PRINCE

<営業時間>
 6:00A.M. 〜 10:00P.M.

続いてスパエリアのご紹介。

スパエリア内は水着着用がマストです。
今回は大浴場以外のいずれの施設も時間がなく利用ができなかったので、次回(実は予約済み)の楽しみにしておきます!

バーデプールのみ、外から覗けたので写真を撮ってみました。

宜野湾プリンス
宜野湾プリンス

サウナを利用した後であろう男性たちがキャッキャしていて、ちょっとお邪魔できる感じではなかったですが(笑)
私も岩盤浴でたっぷり汗をかいてプールで流す!なんてことをやりたいなあと羨ましく見ていました。0歳児がいるとなかなか叶わないですが、いつか1人でここのスパエリアを満喫するのが夢ですw

公式サイトより

ちなみにスチームサウナがこんな感じで、

公式サイトより

ミストサウナがこんな感じ。

一休.comより

そして岩盤浴がこんな感じ。オシャレ😘

ゆるコ

大人のための癒し施設が充実していて素晴らしい!

大浴場

スパエリア内にある大浴場を利用したのでご紹介します。

大浴場詳細

<営業時間>
6:00A.M. ~ 11:00P.M.

<料金>
宿泊者無料

浴槽が1つだけのシンプルな大浴場ですが、沖縄のホテルで大きなお風呂に浸かれるのはまだまだ珍しく、有難い。
今回人がいなかったので、脱衣所のみ撮影してきました。

宜野湾プリンス

入り口入ってすぐのところにセキュリティボックスがあります。

宜野湾プリンス

脱衣所は非常に清潔感があり、とても綺麗です。さすが新しいだけありますが、清掃もきちんとされていてのことだと思います。安心して利用できますね!

宜野湾プリンス

私の大好きポイント、タオルが浴場に置いてあるパターン(部屋から持ち出すパターンだと必ず1度は忘れる)。

宜野湾プリンス

ロッカーもたくさんありました。

宜野湾プリンス

明るくてとにかく綺麗です!伝わるかな〜?

宜野湾プリンス

奥に洗面スペースもあります。スキンケア系は一通り揃っていました。

宜野湾プリンス

ウォーターサーバーもあり、ちょっとした休憩スペースもあり、使い勝手抜群です。

一休.comより

お風呂はこんな感じで、透けガラスの向こうに港の船が見えました。流石に2Fなので普通のガラスだと丸見えになってしまうため、景色はほとんど望めません。
浴槽もそこまで大きくはありませんが、それでも汗を流すのには十分な広さです。冷たいプールで完全に体温を奪われていたので、お風呂の気持ちよさは格別でした…!

ジム

ジム詳細

<営業時間>
6:00A.M.〜10:00P.M.
<利用可能年齢>
18歳以上

今回ジムは利用しませんでしたが、人がいなかったので覗いて撮影してみました。

宜野湾プリンス

廊下からジムエリアにつながっていて、入り口手前にはセキュリティボックスやシューズボックスが並んでいます。

宜野湾プリンス

広々としたスペースにマシンが余裕を持って置かれています。

宜野湾プリンス

ジムだとペットボトルのお水があるのをよく見ますが、こちらはウォーターサーバーでした。

窓からは海が見え、非常に開放感のあるジムでした!

ランドリー

ゆるコ

実は、今回地味に感動したのがランドリー。

沖縄旅行だと汗をかいたり海に入ったりと何かと洗濯物が出るのであると有難いランドリーですが、スパ施設フロアにランドリースペースが用意されています。

宜野湾プリンス

広々とした空間に換装機能付きドラム式洗濯機が3台と、作業台も。空気清浄機もありました。

宜野湾プリンス
宜野湾プリンス

まだまだ新しいSHARPの洗濯機!乾燥までまとめてやれちゃうのが嬉しい。

宜野湾プリンス

なんとQRコードを読み込むことで、スマホで洗濯・乾燥の残り時間が分かるという超便利な仕組みになっています。いちいち「終わったかな?」と見にいく心配もなし。

宜野湾プリンス

もちろん最新設備らしく、現金だけじゃなくQRコード決済にも対応しています。
ランドリー施設も色々と進化しているんだなあと驚いたのでした。

キッズルーム

子連れにめちゃくちゃ有難いキッズスペースは、1Fロビーのレストランとは反対側の最奥にありました。

宜野湾プリンス

テレビではエンドレスしまじろうが流れ、赤ちゃん〜幼児向けの絵本もある。何よりこの木のクッション?みたいなものがあまり児童館とかでも見かけないため珍しいのか、娘も気に入った様子。

宜野湾プリンス

床のマットもかなり分厚いので、小さい子供でも安心して遊ばせられます。
おむつが取れていないとプールは入れませんが、こうしたスペースがあれば小さい子でもストレスなくホテルで過ごすことが出来ますね!

費用

さて、今回かかった費用をみていきましょう!

宿泊費用総額

利用条件:2022年9月宿泊、大人2名・子供(食事なし寝具なし)1名、クラブデラックスハリウッドツイン宿泊

費用:朝食付き クラブデラックスハリウッドツイン(14階)
   ¥41,026

夕食は付かないプランでしたが、ラウンジの食事で多少はお腹が膨れます。
男性だと確実に物足りないのでレストラン利用か周辺の飲食店利用を検討された方が良いかもしれません。
ただ朝食はラウンジでも食べられますし、通常通りレストランでの朝食も利用可能です。つまりは無限モーニング…!
クラブラウンジが使えてこのお値段はなかなかお値打ちだと思います。

お得にオーシャンビューぎのわんプリンスに宿泊するには?

ゆるコ的オススメのOTAサイトは一休.comYahoo!トラベルです!

オススメする理由

Yahoo!トラベル」:他サイトと比較して最安値であることが多い
一休.com」:独自キャンペーンが頻繁に行われており、キャンペーン利用かつオフシーズンを狙えば割引率up

今回はYahoo!トラベルから予約しました。ちょうどサマ割というキャンペーンを実施していたので、ポイントバックでかなり安く宿泊することが出来たと思います。

私は比較的価格が中堅〜お高め(¥10,000〜/泊)のホテルに宿泊することが多いので、そういったホテルを狙うのであれば上記2サイトはオススメです。
そして必ずキャンペーン情報は事前にチェックしましょう!
他にもスーパーセール中であれば楽天トラベル、たまに激安プランを打ち出していて穴場なのがるるぶと、常時3〜4サイトで比較するとお得なプランを見つけられると思います♪

こちらのホテルは、クラブラウンジ付きにしてもハイシーズンの週末でなければ4,5万ほど。さらに時期によっては各旅行サイトにてキャンペーンを実施していますので、それらを利用すれば3万円台でクラブフロアに宿泊することも可能です。
ぜひ時期や曜日を少しずらしての宿泊も検討してみてください😊

まとめ

ゆるコ’s評価
  • 清潔さ・綺麗さ ★★★★★
    ⇨客室はもちろん、プールや大浴場も極めて清潔!
  • ステイの充実度 ★★★★★
    ⇨ラウンジ利用ができれば満点評価間違いなし
  • ホスピタリティ ★★★★☆
    ⇨付かず離れずの接客だが、お願いすれば快く対応してくれる
  • コスパ総合評価 ★★★★★
    ⇨価格帯:¥30,000〜¥65,000(部屋のグレードによる)

クラブラウンジ付きのコスパが圧倒的にヨシ。そして新しいホテルなのでどこもかしこも綺麗ですし、宜野湾の中心部なので交通や観光、また買い物に非常に便利です。
薬局やコンビニ、食事どころが近辺にたくさんあるので、必要なものはいつでも手に入る安心感もありつつ、近くには海もある。沖縄の良いところをギュッと集めた感じですね。

若干気になる点といえば、レストランのお料理が少し大味かな?というところ(個人の感想です)。
でも食事にそこまでのクオリティを求めなければ、十分に満足できます!

かなり充実した設備の数々なので、次回はぜひ連泊でプールやスパもじっくり楽しんでみたいです😊
このブログを読んで予約される方はぜひ!2泊以上して思いっきりホテルを堪能していただければと思います。

オーシャンビューぎのわん施設編

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

\シェアする!/
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次