【乳児連れ】リゾナーレ熱海宿泊記ブログ③(アクティビティ編)

resonare-activity-posts
risonare71

今回は、子連れ旅行に大人気の「リゾナーレ熱海」に宿泊しました。
本記事では、リゾナーレ熱海が誇るアクティビティについて徹底レポート!(客室レポ編の続きです)

ゆるコ

本記事ではリゾナーレのメイン、アクティビティについて徹底レポートするよ〜!

ブログでは、子連れ旅行をメインに様々なホテルの宿泊記を発信中!
共働きワーママが、庶民を(勝手に)代表してちょっと贅沢なホテル・旅館ステイを徹底レポート。
“清潔さ””満足度””価格”といった観点から、コスパの良し悪しを独自に評価しています。

目次

生後2ヶ月の娘を連れてリゾナーレ熱海に泊まってみた

2022年7月に、星野リゾートの代表的な宿泊施設である「リゾナーレ熱海」に宿泊しました。
お子様がいるご家庭なら一度は宿泊先に検討されたことがあるのではないでしょうか。
私も生後2ヶ月の娘を連れて、1泊目は同じく乳幼児を連れた友人と、2泊目は主人を呼び寄せ初めての家族旅行として利用しました。

果たしてコスパのほどは…?総括編で総評を書いています。宿泊を検討中の方は、当ブログの記事を判断材料の一つにしてみてください。

本記事ではそんなリゾナーレ熱海の「アクティビティ」についてご紹介します。

▶︎各施設レポート編はこちらから!
▶︎客室レポート編はこちらから!
▶︎食事レポ・費用総括編はこちらから!

リゾナーレ熱海のアクティビティ

子連れ旅行の宿泊先の代表とも言える「リゾナーレ」。
そのアクティビティの種類と数は他のリゾートホテルと比較しても群を抜いており、きっとアクティビティをメインに宿泊される方も多いはず。
今回は実際に体験したアクティビティを中心にご紹介します!

アクティビティについて

リゾナーレ熱海で体験できるアクティビティの一覧です(公式サイト参照)。

アクティビティ一覧

■夏のアクティビティ
・花火大会特別鑑賞席
・海上釣り堀&ランチ
・海水浴スイスイ
・「海水浴スイスイ」ベビー向け 海水浴デビュー フルサポートパック
・水上散歩「SUPクルーズ」
・Fisherman’s CLUB
・親子で体験スノーケリング
・ドルフィンプログラム
・水鉄砲射的を作ろう
・海のジェルキャンドルづくり
・ツリークライミング

■秋のアクティビティ
・フルーツバーベキュー
・海上カラ桶
・3時のヒモノ
・海のいきものハロウィン
・海のいきものハロウィンスタンプラリー
・ミカンフェス

■冬のアクティビティ
・花火クリスマス
・ツリーハウスティータイム クリスマスVer.
・クリスマスライトアップ
・デリバリーサンタ
・あたみ梅カフェ特別席
・ナイトストロベリーツアー

■通年行っているアクティビティ
・ツリーハウスティータイム(3〜6月以外)
・ツリーハウスフォトブース
・森の探検隊(3〜6月以外)
・森の空中散歩(3〜6月以外)
・ナーサリー
・リゾナーレキッズスタジオ
・親子の北壁 クライミングウォール体験
・クラフト体験

季節によって行っているプログラムは異なりますが、これだけのアクティビティが体験できるのはめちゃくちゃスゴイ。
小学生くらいのお子様だとほとんど体験できるので、どのプログラムにしようか迷うほどです。

risonare62

アクティビティラウンジのフロアに、その日に体験できるアクティビティが掲示されています。
ラウンジに行って直接申し込むか、事前に公式サイトから予約も可能です。
特に夏休みはかなりの混雑が想定されるので、事前に予約をしておくのが無難でしょう。

次からは実際に体験したアクティビティも含めて、写真付きでご紹介します。

ボルダリング(クライミングウォール「親子の北壁」

詳細

開催期間:毎日
開催時間:平日 10:00~12:00、16:00~18:00
土日祝・繁忙期 9:00~14:00、16:00~19:00(15分入替制)
*大型連休などの期間中は延長する場合あり。
料金:無料
対象:4歳以上(体重15kg~130kg)*宿泊者限定
■定員:各回3名
 持ち物:靴下、ズボン(ご参加の際は必ず着用をお願いいたします)
■申込み
当日予約制(先着順)⇨親子の北壁前にある予約ボードに名前を記入
*1泊につき1回のみ

今回はベビー以外にお姉ちゃんが参加してくれたのですが、まだ3歳だったのでこちらは体験できず。

risonare89

リゾナーレ熱海でも一番に目を引くアクティビティと言っても過言ではないでしょう。

risonare153

チラホラ体験している親子がいました。

risonare130

高さは6.5mあるらしく、こうやって下から見上げると結構高い…。

risonare126

スタッフの方がハーネスつけたり見守ってくれていたので、子供だけでも安心して出来そうです。
でもせっかくなので是非大人も挑戦してみると良いかも!子供と同じ体験をすることで、子供も喜び倍増です。

森の基地「くすくす」入り口

続いては、これまたリゾナーレ熱海の大きな売りの一つである「森の基地 くすくす」ゾーンへ。

大浴場やプールのあるフロアから扉を開けると…

risonare67

ここがホテルの一部とは思えない、まさに森の中に入っていくような素敵な小道が現れます!

risonare84

思わず写真を撮りたくなってしまう光景😌
みなさん立ち止まって写真を撮られてました。

一見お手洗いとは分からない、可愛らしいドア。

私はこの空間に来てやっと、子連れにリゾナーレが人気な理由が分かった気がしました。
とにかく大人にとっても非日常な世界の中で、完全に子供が主役になれるんです。
これは子供が「また行きたい!」と必ず言うだろうなあと。
完全に他のリゾートホテルとは一線を画していますね。

ツリーハウスに登ってみた

先程の道を抜けていくと、大きなツリーハウスが見えてきます。

risonare54

大人でもうんと見上げるほど大きい、クスノキの懐に包まれたツリーハウス。
地上9m、全長84.7mの樹上アスレチックです。

詳細

開催期間:毎日
開催時間:8:30~13:00
料金:無料
対象:どなたでも(宿泊者限定)
■定員:一度に6名まで
 持ち物:歩きやすい靴注意事項・未就学以下のお子様には、1名につき保護者1名の同伴が必要
・悪天候時は安全上の都合により、中止となる場合もあり

■申込み
予約不要

risonare69

3日目にようやく晴れたので、登ってみることに。

risonare79

木でできた橋?廊下?を進んでいくと、ツリーハウスの入り口が見えてきます。

risonare68

近くまで来ると迫力がすごい…!
階段や手すりはとても頑丈に出来ているので、安心して登れます。

risonare55

ふと横に目をやると、まさに森。森の基地という名がふさわしいですね。

risonare52

綺麗な青空がのぞいています。

早速木の階段を登っていくと…。

risonare76

途中、海が見えました。こんな森の中でも海が見えるなんてスゴイ。

risonare59

さて、ツリーハウスのてっぺんに到着しました!

risonare74

オシャレなテーブルセットが緑の背景にマッチしています。

risonare85
せっかくなので記念写真

さて、ハウスの中に入ってみましょう。

risonare51

意外と広い!天井は少し低めですが、空間自体は広いです。

risonare83
思わずパシャリ

頭上の花の飾りはひまわりでした。夏仕様なのかな?とってもカワイイ。
午前中の早い時間だったので、風も入ってきてとても気持ちの良い空間でした。

risonare78

もはや字が見えないですが、その日のカレンダーも置いてあります。
この森の世界観を演出するために細部までこだわっている努力が伺えます。

risonare58

なんと暖炉まであります。冬は実際に稼働するのかな?オシャレすぎる…!
ステンドグラスの小窓も良いアクセントになってますね。

午後はティータイムを予約している方しか入れないので、遊びに来るなら必ず午前中に。
ツリーハウス内の空間は広さ的に大人3名くらいが限界なので、写真を撮るのにグループごとで順番待ちをしていました。
ひと目見る価値はありますので、雨じゃなければぜひ登ってみてください!

「水鉄砲射的を作ろう」をやってみた

3歳のお姉ちゃんが手作り水鉄砲で射的を行うアクティビティに挑戦したので、その様子をレポします!

詳細

開催期間:6月1日(水)~8月31日(水)毎日
開催時間:8:30〜17:00(所要時間20分~30分)
*最終受付16:30
 料金500円/1名
 対象2歳以上の親子(宿泊者限定)
*未就学児の場合は保護者の同伴が必要
 持ち物:動きやすく濡れても良い服装
*荒天時は安全上の都合により、中止となります。

■申込み
森の空中基地くすくすにて随時受付

素敵な木の廊下を進んで、ツリーハウスの方ではなく階段を降りていくと広場が出てきます。

risonare53

こちらに受付がありますので、アクティビティをやりたい旨をスタッフの方に伝えればOK。
その場で精算し、空きがあればすぐに案内してくれます。

risonare75
こちらが受付

受付には飲み物やちょっとしたグッズも販売されていました。

またロッカーもあるので、荷物を預けてアクティビティに専念できます。

risonare70
簡易ロッカー

さて、生憎の雨ではありましたが水鉄砲作りのスタートです。

risonare87
真剣に丈を選ぶ3歳児

まずは水鉄砲作りの全てと言ってもいい、材料の竹選びから。
スタッフのお姉さんが、適宜選び方のコツやアドバイスを教えてくれます。

risonare86

選んだ竹を水鉄砲にして行きます。ちょっと難しい工程なので親が手伝いましたが、親もよく分からん状態w
最終的にスタッフのお姉さんに全てを託しました(笑)

そして肝心の完成後の写真がない…のですが、用意してくれているバケツから水を自分で吸引して、的を目掛けて水鉄砲を発射!心ゆくまで遊ばせてもらえるみたいです(子供が飽きる方が早そうですが笑)。
もちろん作った水鉄砲は持ち帰りOK。家のベランダやお庭でも活躍しそうです。

risonare65

こちらの基地では各種アクティビティの受付をしたり、準備をするスペースとして用いられているようです。
今回のアクティビティは、合間の時間で十分体験できるのでぜひ試してみてはいかがでしょうか?

クラフト体験

さて、初日は雨だったこともあり室内でできるクラフト体験をやってみました。

詳細

開催期間:毎日
開催時間:8:30~17:00
料金:500円/1作品~
対象:2歳〜大人(宿泊者限定)
■申込み
9階アクティビティラウンジにて当日随時受付

  • キーホルダー
  • マグネット
  • 季節のバッジ
  • 写真立て
  • ブレスレット
  • ダンボール水族館

などなど、様々な工作が用意されていました。

risonare50
キーホルダーも種類がたくさん
risonare72
女子なら絶対やりたいブレスレット作り
risonare82

3歳のお姉ちゃんはブレスレット作りに励んでいました!

resonare400
一生懸命取り組む姿がめちゃくちゃキュート。

雨でお外のアクティビティが中止になってしまっても、室内で楽しめるイベントが盛り沢山。
また年齢制限や身長制限で身体を使うアクティビティには参加できない小さなお子さんや、大人の方でも楽しめるアクティビティですし、完成品を見ては楽しかった旅を思い返すことができるので、ぜひ親子で体験してみては?

ソラノビーチに行ってみた!

ソラノビーチってこんなところ

さて、アクティビティとはまた違うのですが子供も大人も楽しめる「ソラノビーチ」というブックカフェが、ホテル最上階にあります。
でもただのブックカフェじゃなく、白砂が敷き詰められたまるで空に浮かぶビーチのような空間。
おそらく、熱海のどのオシャレスポットよりもオシャレです(笑)
チェックイン前から利用できるので、少し早めに到着してここでゆっくり休憩してから思いっきり遊ぶ、という流れもアリですね。

【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!
ソラノビーチ詳細

営業時間:10:00〜23:00(L.O.22:30/21:00~22:00は12歳以上のみ利用可)
*当面の間 10:00〜22:00(L.O.21:30)
*宿泊者専用(チェックイン前、チェックアウト後も利用可能)

最上階の12階に着くと、ソラノビーチへの案内が出ています。

risonare42

案内に沿って進んでいくと、早速ドえらいオシャレな空間がお出迎え😄

risonare43

これは子供はもちろん、特にママたちがテンションぶち上がること間違いなし。
どこ見てもときめけるので、片っ端から写真を撮ってしまいます。

早速フロア内を一周してみましょう。

risonare04
最初に目につくのは大きな窓とバルコニー、そして寝椅子
risonare05
正面には海!な寝椅子もあり
risonare12

晴れていれば寝っ転がりながら海を眺めながらお酒が飲める極上体験が可能…!

risonare08

この日は天気が悪くて暗かったけど、逆に足元のライトが良い感じ。

risonare40

この長い廊下を進んでいくと、、

risonare09

今度はお座敷風のお席。昼寝ができちゃいそう。

risonare24
壁側にはずらっと書籍が
risonare13

奥もめちゃくちゃ素敵な雰囲気です。どの席に座ろうか迷う…とりあえず無意味に全部座りたい…

risonare34
大人数でもOKなスペースも

とにかく全体的に女子ウケが抜群な空間。
OLの女子旅だったら全アクティビティ無視してもう1日中ここにいてもいいんじゃないかと。私ならそうする。(断言)

risonare16
risonare46
反対側からだとこんな感じ
risonare15

窓一面に海と山!最高の景色です。

とにかく広くて座席数も多いので、よほど混んでいない限りどこかしらには座れそう。

risonare33

ところどころに置いてある、海やビーチを感じさせるインテリアが尚よし。

risonare29
ハワイアンなインテリアが空間にマッチしてます
risonare23

そして個人的にオススメの座席はこちら!
THE・ブランコな座席!ゆらゆら揺れるタイプで大人も子供も心地よい〜。夫氏は気づいたら寝てました(笑)

risonare45

とにかくどこに座っても目に映る景色がオシャレ。また足の裏に伝わる白砂の感触が気持ちよく、心身ともにリラックスすることができます。

そしていざというときのために、気になるお手洗いも。

risonare11

ソラノビーチ内にあるお手洗いも、清掃が行き届いていて清潔そのもの。

risonare26

もちろんおむつ交換台もあるし、個室は広々しているし、赤ちゃん連れにも優しいお手洗いです。

屋外テラス

もちろん、屋外にも座席があります!

risonare25
死ぬほど曇っている
risonare47

小上がりタイプのお席で、寝っ転がりながら海と山と空と風、熱海の大自然を感じることができます。
大人になると、寝っ転がって空を見上げることもなかなかないですよね。そんな貴重な経験がここでなら出来ますよ!

risonare18
ビーチといえど海だけじゃなく、美しい山も!
risonare39

ベンチのお席もありました。外は2席しかないので、天気の良い日は争奪戦になるかも?

risonare37

都会に住んでいるとなかなか見る機会のない光景。
娘にも大きくなったら絶対に見せたい、そんな素晴らしい風景です。

カフェ

さて、ソラノビーチ内にはカフェがあります。

risonare28

そんな大したものはないかな〜と思ってましたが(失礼)、意外とコーヒー系やジュース、アルコールまでなんでも揃ってました。静岡産の地元ドリンクも色々あり楽しめます。

risonare03
risonare27

スイーツも美味しそうでした😊
夕食が遅い時間だったら食べたかった。。胃袋が弱小のため自粛。

risonare32

ちょっとしたお土産にも良さそうなジャムやコーヒーも売ってました。なかなか駅の売店などでは見かけない、オシャレなお土産で良き。

risonare14

初日は友人たちとシャンパンを嗜み。

risonare38

2日目は娘をパパに抱っこしてもらい、コーヒーで一息。
大人には、どのアクティビティよりもここが一番楽しめるかもしれない(笑)

イベント「CUN CUN BEER GARDEN」

この日は期間限定のイベント「CUN CUN BEER GARDEN」なるものが行われていました。
ここソラノビーチでは、季節に応じて様々なイベントを行っているみたいです。

イベント詳細

開催期間:2022年6月1日(水)〜8月31日(水)
開催時間:10:00〜22:00(21:30ラストオーダー)
*21:00以降は大人(12歳以上)限定
料金:■クラフトビール各:800円〜
■缶詰 300円~(1缶) *いずれも税込
内容:■席数:40席
※オリジナルクラフトビール、缶詰は無くなり次第販売終了

risonare43

2022年が4回目の開催となった、この期間だけソラノビーチのカフェにて静岡県のクラフトビール10種と缶詰100種をビアガーデン風に楽しめるイベント。
というのも、静岡って実はクラフトビールの醸造所が20ヶ所以上あって全国でも4番目の多さなんだとか。
さらには、ツナ缶の生産量も全国の97%を占めているらしい。
そんな背景からこのイベントが開催されるに至ったそう。

risonare21

イベントに合わせて座席も缶でできたテーブルと椅子があったり。

risonare31

実際に食べることのできる缶詰がオシャレに展示されていて、展示されているもの全てここで食べられるそう!
ビジュアル的にも非常にユニークで、どれを食べようかな〜と悩む楽しみもありますね。

risonare06
見たことのない缶詰ばかり

またツナ缶を模したクッションもあって、可愛すぎたので思わず娘を乗せてパシャリ。

risonare48
可愛すぎて欲しかったんだけど、非売品とのこと。残念

実際に2種類ほど缶ビールをいただきましたが、とても美味しかったです!

risonare35

シャンパンにビールと、お昼から良い感じに飲んでしまった母ちゃんたち。
せっかくの旅行なので、子供だけじゃなく大人も楽しみましょう!

子供向けサービス

もちろんここでも、子供に優しいサービスが。

risonare07

壁に置いてある書籍は全て自由に閲覧することができますが、子供向けの絵本やフラッシュカードもあったり(購入も可能)。

risonare49

スタッフの方が3歳のお姉ちゃんを見て声をかけてくれて、折り紙セットをくれました!
いろーんな色の折り紙を好きなだけ頂けるそうで、お姉ちゃんもとっても嬉しそう。

子供が楽しめることがメインテーマのホテルであることは間違い無いけど、大人は大人の楽しみ方がある。
これが子連れファミリーがこぞって泊まる理由だろうな、と実感いたしました。

「リゾナーレ熱海」のお得な予約方法

私がメインで利用しているOTAサイトは楽天トラベルYahoo!トラベル一休.comじゃらんですが、オススメは「一休.com」と「Yahoo!トラベルです。

おすすめの理由

Yahoo!トラベル」:他サイトと比較して最安値であることが多い!
一休.com」:独自キャンペーンが頻繁に行われているので、キャンペーン利用かつオフシーズンを狙えばかなり安くなる!

またほとんどの旅行サイトがGo Toトラベルや県民割等と併用できるので、ぜひ活用してみてください。

一休.comの県民割>

CHECK!

注目の大人気ホテル!/

まとめ

本記事では、アクティビティについてご紹介しました。
小さいお子さんから小学生くらいのお子さんであれば、もう目をキラキラさせて楽しんでくれること間違いなし!ぜひ家族の一大イベントとして、素敵な思い出づくりに励んでください。
子供のやる気と、大人の体力とお財布が持てばいくらでも楽しめます(笑)

続きの記事はコチラ
ポイント貯めて旅行に行こう!
resonare-activity-posts

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

\シェアする!/
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

目次
閉じる